思い通りの髪|リーズナブルでも流行遅れしない|イングで全身をコーディネート
女の人

リーズナブルでも流行遅れしない|イングで全身をコーディネート

思い通りの髪

女の人

髪をきれいに保つために

エクステにもさまざまな種類があり、髪に編み込んでつける編み込みエクステや、薄いバンドシートを髪にはさんでつけるシールエクステなどがあります。それぞれ見た目やつけ心地、取れにくさやお手入れのしやすさなどメリットが異なりますので、何を重視するかによって選ぶと良いでしょう。シールエクステの場合、2ヶ月ほどつけておくことができますが、熱に弱いのでドライヤーやヘアアイロンの使用には注意が必要です。また、編み込みエクステと比べ強度が劣るので、引っ張ったり髪に負担をかけるようなヘアアレンジは避けた方が良いでしょう。このようなことに気をつければ、シールエクステを長い期間楽しむことができ、誰でも手軽にヘアチェンジを行うことができます。

手軽にヘアチェンジ

「エクステ」とはエクステンションの略で、簡単にいうと髪につけるつけ毛のことをいいます。近年、このエクステは髪のおしゃれとして若者を中心に人気があり、髪が短い人でもエクステをつければロングヘアにすることができます。エクステの中でもシールエクステは、比較的短時間で簡単に髪につけることができるので、その手軽さが人気となっています。シールエクステのメリットは、装着部分が凸凹していないので地毛となじみやすく、軽い付け心地が魅力です。また、今までエクステをつけるには不向きだった場所にもつけることができ、希望のヘアスタイルが実現できます。さらに、髪が洗いやすいことや乾かしやすいことなど、エクステをつけていてもお手入れのしやすいところも魅力です。